hideya.iidaの日々の日記 



Isamu Noguchi Garden Museum IN NY

さぁ今日はヤンキーススタジアムの周辺を散歩した後
c0098204_814232.jpg


Isamu Noguchi Garden Museum IN NYへ
c0098204_8202552.jpg

アメリカ人の母と日本人の父をもち、日系アメリカ人彫刻家として世界にその名を知らせ、1988年に他界した、イサム・ノグチの美術館。彼の作品はアメリカンモダニズムの中でも異国情緒漂う存在で、たった一人の芸術家の美術館としては米国で初めてと聞いている。

紹介はこのくらいにしておいて、行ってきた感想は
改めて考えると、やっぱり凄いなぁ〜と感動してしまった。
なぜなら、彼のミュージアムを異国のしかも世界経済が動くこのニューヨークで見ている事実に、同じ日本人として誇らしい。
c0098204_8242726.jpg

作品はやはり、彼の日本的な感覚と、何よりシンプルで飾らなく、しかし複雑な感情表現が見受けられるように感じる。
c0098204_8252617.jpg

造園にも携わっていたらしく、庭に植えてある日本の木々も
今は葉も着いていないが、春になると日本美がみられるであろう木が
空間を保ちながら植えてある。
ここにいると何度も感じたんだけど、異国で見る本当の日本美は
モダンでクールでファビュラスな感覚を覚える。

c0098204_8285022.jpg

c0098204_8292525.jpg


そして僕の中での、一番の作品の印象は
やはり家具。いつ見ても現代的な印象をあたえてくれる。
でもって欲しくなってくる。
が、、、、高くて今は変えないけど。苦笑
c0098204_832117.jpg

c0098204_832322.jpg


とにかく思っていたよりも感動は大きく、
古典アーティストでもなく、現代アーティストでもない
日本人がこの地に美術館があって、アジア人ではないキュレーターが
説明している事に不思議な気分になりました。

そして今は六時過ぎ、睡魔が襲ってきた。
あちゃ〜。。。。。
[PR]
by hideya1985 | 2008-03-06 08:39 | アート
<< 今日から三日間(ニューヨーク) 意外に。 >>


hideya.iida 飯田豪也OFFICIAL BLOG 1985年生まれ10代をニューヨークで過ごし、音楽プロダクトデザインをする23歳。 音をベースに視覚に入る全ての物を制作をする日々の日記。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
CONTACT,info
e-mail
info@hideya-jazzy.com

DIESELのサイトにて視聴開始↓
http://dum.diesel.com/artist/hideya_iida

YOUTUBEにてライブ映像↓
you tube
you tube


1st アルバム"emitlight"リリース
ジャズ、ヒップホップ、ソウル、ブラジリアン、音楽を融合させた現在進攻型リスニングサウンドとして消化し続ける音楽。hipでfabulousなサウンドを是非。
好評発売中
"emitlight"試聴サイト↓

1.狂気 2.I lvu 3.slow life

http://www.myspace.com/hideyaiida


カテゴリ
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧