hideya.iidaの日々の日記 



タグ:ニューヨーク ( 12 ) タグの人気記事


after billbord

土曜日のビルボードの後は
ハービスエントのゼックスへ

c0098204_10564537.jpg


普段はチャイニーズとイタリアンのレストランなんだけど
その日は、ビュフェスタイルのクラブ使用に。

ニューヨーク発の音楽を聴いた後は、ニューヨークのクラブに
いるような気分に。
最高の夜だったね。

夜中一時終わりその後は
イタリアンレストランに。

久々の友人達とも合流できて晩餐して
おわりました。

最近ステージが多いけど
クラブで音を聞いていなかったから
踊りまくりで楽しい週末だった〜
[PR]
by hideya1985 | 2008-04-21 10:57 | 音楽

帰国。

昨晩無事帰国。

12日間は本当にあっという間で
たくさんの事を感じた旅だったね。

c0098204_5443087.jpg


ん〜なんて言うかな、
たくさんの色があるイルミネーションの中で
見えてくるのは、一色の灯りだったような気がする

少し前までは、色んな色に目が移り魅了されていたけれど
一色の灯りの中で、どうして色んな色を感じられるか?!
みたいな感じだったかな。

よくわかりにくいよね。
でも言葉で伝えるなら、そんな感じかな。

たくさんの人にも会えたしね。

最後の方は日記をかけていなかったけど
また後日書きますね。

何より今は夜中の3時
時差ぼけ始まってる?!

今日も、4月13日のライブの打合せをしないと!
さぁ、もう一度ねるでぇ〜
[PR]
by hideya1985 | 2008-03-15 03:23 | 音楽

3/9 JAZZ(ニューヨーク)

c0098204_15171854.jpg


今日は一日ハードに過ごす。
トレードフェアーの後、ドラマーのYUJIRO氏に会いに
アップタウンのジャズクラブ クレオパトラに向かう。

ずっと会いたかった人の一人で、
僕が17歳の時に一緒に住ませてもらってた事もあり
尊敬しているミュージシャン!

久々に訪れるクラブは以前とかわりはなく
同じ時間が流れる。
ドラムはYUJIRO!
ハグを交わし、お互いの最近の活動を話ながら
時間は過ぎていく!
セッションにも参加したところで、彼と日本で演奏の約束を交わし
クラブを後にして帰宅。

いい一日でした!
[PR]
by hideya1985 | 2008-03-12 15:17 | 音楽

3/9 トレードフェアー ATSUYO ET AKIKO(ニューヨーク)

教会を後にしてから、服を着替えて
トレードフェアーへ。。。

c0098204_150455.jpg


バブルと言うトレードフェアーのパッケージデザインも
昨日食事をさせてもらった、
ATSUYO ET AKIKOがデザインを手がけたそうで
受付にある、布バックも凄くかわいい物になっていた。

いざ中へ入り、ATSUYO ET AKIKOのブースを探す
入り口から続く相当長く広い空間で数十店舗もブースが並ぶ中、発見。

c0098204_1512843.jpg


初めてみせてもらう作品は、日本人らしく繊細で優しい印象の物ばかり
子供にとっては、この素材感と清潔感は凄く良い。
特にアメリカのデザインは刺激が多い中、オーガニックな質感は
とても都会的な印象をうけた。

ニューヨークで初めてのトレードフェアーは
良い勉強になったね。
ジャンルは違うけれど音楽も同じで、
良い物は良い状況と場所が必然的に回ってくる。
それは僕が思うに、より自由な状況で、自由とは基盤と知識と時間がつくる経験が
より必要だと言う事を改めて感じた時間だったなぁ〜
[PR]
by hideya1985 | 2008-03-12 15:01 | ファッション

3/9 教会にて(ニューヨーク)

c0098204_2228346.jpg


朝六時起床。
マンハッタンからクウィーンズに移動。
Macedonia African Methodist Episcopal Churchへ

久々の黒人の教会は衝撃的で、昔感じたものとは少し違う
始まるなり、凄い勢いのお説教。
そのまま続くゴスペル音楽。
お説教の間にも必ず音がはいってくる。

リズムを刻みながら聞く話はパワーと情熱を感じる。
教会で歌を歌うと、やっぱり浄化されるような気がする。
凄く爽やかで深く優しい時間。

このパワーをパフォーマンスで。
[PR]
by hideya1985 | 2008-03-11 22:28 | 音楽

3/8 久々の友人。(ニューヨーク)

約三年ぶりに。
友人というか、お姉ちゃん的な存在の
ファッションデザイナーのYさんと会う。

彼女は僕が13歳の時に初めて会ってからというもの
色んな刺激を与えてくれて、特にファッション含むセンスと言うものを
教わった人の一人だ!!


会う場所は、レキシントンアベニューの、これまた焼き鳥屋さん
毎日ソウルフード等の僕にとっては嬉しいチョイス。
店に入るなり、三年ぶりに会う事にドキドキしていた僕は
彼女の顔をみると、月日のブランクはどこかに消えてしまい、
交わした言葉は互いに”三年ぶりにかんじへんなぁ〜”
と、、、

食事は始まり、彼女の友人であり、仕事のパートナーのA氏と
その彼とも初対面。
これまた”類は友を呼ぶ”と言う言葉があう感じの人で素敵な人。
彼も映画のセット等をプランニングしている人らしく音楽も好きな人で
話は、僕の三年分の音楽の話に、CDの話、今の日本での活動の話

そして本題、彼女の今のニューヨークでの活動。
以前は某有名ブランドでデザインナーだったんだけど、辞めたそうで
今は自分のブランドをパートナーのA氏と立ち上げて、
これまた一年経っていないのに
ブレイクの予感。名前は”ATSUYO ET AKIKO
何でも初めてのプロモーションが!!!!!!
なっなんと"US VOGUE"!!!!!!!
ひぃ〜!!

二人の記事も掲載されているらしい。。。
やっぱさすが、恐るべしY氏。
やる事が違う。

そんな話で盛り上がり食事は終盤。
明日からチェルシー地区某所で始まる、トレードフェアーに
誘って頂いていく事に!!

興奮冷めないまま帰宅しました!
さぁ明日は朝から教会でうたうでぇ〜!!
[PR]
by hideya1985 | 2008-03-11 21:59 | 音楽

カトリーヌ・ドヌーブ(ニューヨーク)

c0098204_0192550.jpg



カトリーヌ・ドヌーブ

フランス映画の女王
彼女の美しさはいつまでたっても変わらない。
今読んでいた雑誌にインタビュー記事があったので思い返す。

見ているだけで飽きない、
見ているだけでストーリーになる
見ているだけで興奮する

インタビューの中に、こんなエピソードが、、、

Q.孤独感はありますか?

A.常にあるわよ。女優にはそれがなければ駄目だと思っているわ。
 一つ違う事は、その事が楽しめるようになったことね。

凄い答えだ。
ん〜。。。考えさせられる。

昔の映画で、昼顔と言う映画があった。
彼女が(カトリーヌ)貞操な妻と、昼間は娼婦と言う中で進んでいくストーリー
その続編、夜顔という映画が最近あった。

そこでカトーリーヌは起用されていなく、違う女優が続編を演じている
一説には、彼女が当時と変わっていないので起用されなかったという節もある
一説には、ギャラの問題があったとも言われている。

どちらにしても女王は健在と言う証だね。

確かに美しい。

さぁ僕もマンハッタンを今日もかけぬけるぞ!!
[PR]
by hideya1985 | 2008-03-09 00:14 | 音楽

今日から三日間(ニューヨーク)

c0098204_751218.jpg

イーストビレッジに移動。
なかなかいい感じの部屋です。
でも、今日はあいにくの雨。

朝はヨガに行って、いい感じの天気だったのに
今日から雨が続くそうです。

でもせっかくのイーストビレッジだから
久々の日本食でも食べにいこう!!
(イーストビレッジはロック、パンクが盛んで古着屋の老舗も建ち並ぶ街。そして日本食が多く立ち並ぶ)

と言う事で、今日はもう予定がないので
ゆっくりして、ご飯食べて、映画かクラブにでもいこうかな!
明日は、朝からホットなスポットを徘徊して
夜はミュージカルでも見に行こう!!

c0098204_75207.jpg

[PR]
by hideya1985 | 2008-03-08 07:50

Isamu Noguchi Garden Museum IN NY

さぁ今日はヤンキーススタジアムの周辺を散歩した後
c0098204_814232.jpg


Isamu Noguchi Garden Museum IN NYへ
c0098204_8202552.jpg

アメリカ人の母と日本人の父をもち、日系アメリカ人彫刻家として世界にその名を知らせ、1988年に他界した、イサム・ノグチの美術館。彼の作品はアメリカンモダニズムの中でも異国情緒漂う存在で、たった一人の芸術家の美術館としては米国で初めてと聞いている。

紹介はこのくらいにしておいて、行ってきた感想は
改めて考えると、やっぱり凄いなぁ〜と感動してしまった。
なぜなら、彼のミュージアムを異国のしかも世界経済が動くこのニューヨークで見ている事実に、同じ日本人として誇らしい。
c0098204_8242726.jpg

作品はやはり、彼の日本的な感覚と、何よりシンプルで飾らなく、しかし複雑な感情表現が見受けられるように感じる。
c0098204_8252617.jpg

造園にも携わっていたらしく、庭に植えてある日本の木々も
今は葉も着いていないが、春になると日本美がみられるであろう木が
空間を保ちながら植えてある。
ここにいると何度も感じたんだけど、異国で見る本当の日本美は
モダンでクールでファビュラスな感覚を覚える。

c0098204_8285022.jpg

c0098204_8292525.jpg


そして僕の中での、一番の作品の印象は
やはり家具。いつ見ても現代的な印象をあたえてくれる。
でもって欲しくなってくる。
が、、、、高くて今は変えないけど。苦笑
c0098204_832117.jpg

c0098204_832322.jpg


とにかく思っていたよりも感動は大きく、
古典アーティストでもなく、現代アーティストでもない
日本人がこの地に美術館があって、アジア人ではないキュレーターが
説明している事に不思議な気分になりました。

そして今は六時過ぎ、睡魔が襲ってきた。
あちゃ〜。。。。。
[PR]
by hideya1985 | 2008-03-06 08:39 | アート

意外に。

c0098204_22464852.jpg

ニューヨークでの生活二日目。

意外に、ナチュラルな生活の日々。
日本を出る時は、三年ぶりという事もあって
少し緊張と、少しワクワクと色々な感情が入り交じっていたけれど

いざ着いてみて、生活を始めると
三年のブランクを感じない、以前生活していた感じと同じ。
ご飯を作って、皆で食べて、テレビみて。

日本にいるよりは忙しさがないものの、
生活のリズムは、さほどかわりはない。
ただ心がワクワクしているのはわかる。

一つ違いと言えば、今まで経験した事のない時差ぼけ
今は朝の八時。
起きたのは六時。
そして夕方になると眠くなる。

もう少しでなおるかな。。。

今日は、昼からクウィーンズのイサム・ノグチガーデンにいってみようかな!
去年の夏、四国に行ったときに時間がなくて行けなかったし。。。

good luck!!
[PR]
by hideya1985 | 2008-03-05 22:45 | 音楽


hideya.iida 飯田豪也OFFICIAL BLOG 1985年生まれ10代をニューヨークで過ごし、音楽プロダクトデザインをする23歳。 音をベースに視覚に入る全ての物を制作をする日々の日記。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
CONTACT,info
e-mail
info@hideya-jazzy.com

DIESELのサイトにて視聴開始↓
http://dum.diesel.com/artist/hideya_iida

YOUTUBEにてライブ映像↓
you tube
you tube


1st アルバム"emitlight"リリース
ジャズ、ヒップホップ、ソウル、ブラジリアン、音楽を融合させた現在進攻型リスニングサウンドとして消化し続ける音楽。hipでfabulousなサウンドを是非。
好評発売中
"emitlight"試聴サイト↓

1.狂気 2.I lvu 3.slow life

http://www.myspace.com/hideyaiida


カテゴリ
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧